[文字サイズの変更]
 
©2019 数学クラブ http://sugaku.club/
月     日(     ) 
● 代表値と散らばりまとめ      [1U4-02]
1年2組の先月の図書の貸し出し冊数の記録です.次の問に答えなさい.
0
2
4
6
8
10
12
14
16
18
20
9
8
7
6
5
4
3
2
1
(冊数[冊])
(人数[人])



(1) 階級の幅を求めなさい.


(2) 貸し出し冊数が,14以上の人数を求めなさい.


(3) 貸し出し冊数の平均値を求めなさい.


(4) 貸し出し冊数の中央値が含まれる階級を求めなさい.


(5) 貸し出し冊数の最頻値を求めなさい.


 
 
©2019 数学クラブ http://sugaku.club/
月     日(     ) 
【解答例】
1年2組の先月の図書の貸し出し冊数の記録です.次の問に答えなさい.
0
2
4
6
8
10
12
14
16
18
20
9
8
7
6
5
4
3
2
1
(冊数[冊])
(人数[人])



冊数[冊]階級値人数[人]階級値☓度数
以上      未満
0〜2
11  (1)1
2〜431  (2)3
4〜655  (7)25
6〜879  (16)63
8〜1096  (22)(中央値)54
10〜12117  (29)77
12〜14137  (36)91
14〜16152  (38)30
16〜18171  (39)17
18〜20191  (40)19
20〜22210  (40)0
40380
※ ( )は度数の累計.



(1) 階級の幅を求めなさい.

(2) 貸し出し冊数が,14以上の人数を求めなさい.

(3) 貸し出し冊数の平均値を求めなさい.

380
 =9.5
 
40
(4) 貸し出し冊数の中央値が含まれる階級を求めなさい.

(5) 貸し出し冊数の最頻値を求めなさい.
度数分布表では,度数の最も多い階級の階級値が最頻値なので
68
 最頻値の階級値==7
 
2

  1. (1)
  2. 2冊 (2)4人 (3)9.5冊 (4)8冊以上 10冊未満の階級 (5)7冊