[文字サイズの変更]
 
©2018 数学クラブ http://sugaku.club/
月     日(     ) 
● 次の問に答えなさい      [2H2-10]
A
B
C
Q
P
l
AB=6cm,BC=6cmの直角二等辺三角形ABCがあります.点Pは毎秒2cmの速さでAからBまで進みます.点Pを通りABに垂直な直線lがあり,直線lとACの交点をQとします.点PがAを出発してから,経過する時間をx秒とします.その時の△APQの面積をycm2とします.

(1) xyの関係を式に表しなさい.





(2) xの変域を求めなさい.





(3) xyの関係をグラフに表しなさい.またyの変域を求めなさい.
O
10
20
y(cm2)
1
2
3
4
x(秒)





(4) △APQの面積がcm2のとき
 8
 
点PがAを出発してから何秒後ですか.





 
 
©2018 数学クラブ http://sugaku.club/
月     日(     ) 
【解答例】
A
B
C
Q
P
l
AB=6cm,BC=6cmの直角二等辺三角形ABCがあります.点Pは毎秒2cmの速さでAからBまで進みます.点Pを通りABに垂直な直線lがあり,直線lとACの交点をQとします.点PがAを出発してから,経過する時間をx秒とします.その時の△APQの面積をycm2とします.

(1) xyの関係を式に表しなさい.
 y
 
 1 
 =AP×PQ
  2 
 AP
 
 =2x
 
 PQ
 
 =AP
 
よって
2
 y=2x
 
(2) xの変域を求めなさい.
 AP
 
 =2x=6
 
 x
 
 =3
 
点PがBに着くのは,3秒後.
(3) xyの関係をグラフに表しなさい.またyの変域を求めなさい.
O
10
20
y(cm2)
1
2
3
4
x(秒)
グラフより,yの最大値は x=3
 y
 
2
 =2×3
 
 y
 
 =18
 
(4) △APQの面積がcm2のとき
 8
 
点PがAを出発してから何秒後ですか.
2
 2x
 
 =8
 
 x
 
 =±2
 
より x=2
 0x3
 
  1. (1)
  2. 2
     y=2x
     
  3. (2)
  4.  0x3
     
  5. (3)
  6.  0y18
     
  7. (4)
  8. 秒後
     2