[文字サイズの変更]
 
©2018 数学クラブ http://sugaku.club/
月     日(     ) 
● 樹形図      [2R1-00]
(1)  A,B,Cの3枚のカードから1枚引きます.再びA,B,Cの3枚のカードから1枚引いた時,引いたカードがAとBになる確率を樹形図を使って求めなさい.
(2)  3枚のコインを投げた時,1枚以上が表になるときの確率を樹形図を使って求めなさい.
 
 
©2018 数学クラブ http://sugaku.club/
月     日(     ) 
【解答例】
(1)  A,B,Cの3枚のカードから1枚引きます.再びA,B,Cの3枚のカードから1枚引いた時,引いたカードがAとBになる確率を樹形図を使って求めなさい.
1回目
2回目
A
B
C
A
B    ◯
C
A    ◯
B
C
A
B
C
上の樹形図は起こるすべての場合を示していて,全部で9通りの出かたがあることがわかります.このうち,引いたカードがAとBになる出かたは,AB,BAの2通りです.
(2)  3枚のコインを投げた時,1枚以上が表になるときの確率を樹形図を使って求めなさい.
コインA
コインB
コインC
    ◯
    ◯
    ◯
    ◯
    ◯
    ◯
    ◯
上の樹形図は起こるすべての場合を示していて,全部で8通りの出かたがあることがわかります.このうち,1枚以上が表になる出かたは,表表表,表表裏,表裏表,表裏裏,裏表表,裏表裏,裏裏表の7通りです.
  1. (1)
  2.  2 
     
      9 
  3. (2)
  4.  7 
     
      8