[文字サイズの変更]
 
数学クラブ
図形の性質と証明
定期試験対策テスト    時間 60分        1/14 ページ
1
次の空欄に適する語を書きなさい.
1
1点×6
(1) AB=ACである二等辺三角形ABCで底辺の両端の角∠Bと∠Cを      といいます   [2i3-z0]
(2) 証明されたことがらのうち,基本になるものを      といいます.   [2i3-z0]
(3) 直角三角形で,直角に対する辺を      といいます   [2i3-z0]
(4) 二等辺三角形は,                                 と定義されます.   [2i3-z0]
(5)                は, 2組の向かいあう辺がそれぞれ平行な四角形と定義されます.   [2M4-z0]
(6) 平行四辺形は                        角がそれぞれ等しい   [2M4-z0]
空欄に記入
2
下図の三角形の中から合同な三角形の組を選び,記号≡を使って表しなさい.また,合同条件を書きなさい.   [2L5-00]
2
順不同 完答 2点×3
7cm
45°
A
B
C

7cm
45°
D
E
F

4cm
G
H
7cm
I

6cm
45°
J
K
L

4cm
M
N
7cm
O

6cm
45°
P
Q
R

(1)



(2)



(3)



@2018    http://sugaku.club/
 
 
数学クラブ
図形の性質と証明
定期試験対策テスト        2/14 ページ
3
次のことがらについて,逆を答えなさい.また,それが正しい場合には○,間違っている場合には×を(    )に書きなさい.逆が間違っている場合に反例を書きなさい.   [2J0-z3]
3
完答 1点×3
(1) △ABCについて ∠A+∠B=90°ならば ∠C=90°である.
(2) xy ならば x−6<y−6 である.
(3) 整数abについて,abが奇数 ならば abは偶数 である.
(1) 逆:
(     )
反例:

(2) 逆:
(     )
反例:

(3) 逆:
(     )
反例:

4
次の空欄に適する語を書きなさい.
4
1点×4
(1) ひし形は,                                 四角形と定義されます.   [2N0-z0]
(2) 平行四辺形の対角線が      に交わるとき,この四角形はひし形になります.   [2N0-z0]
(3) ひし形は,                                 四角形と定義されます.   [2N0-z0]
(4) 平行四辺形の         の長さが等しいとき,この四角形は長方形になります.   [2N0-z0]
空欄に記入
@2018    http://sugaku.club/
 
 
数学クラブ
図形の性質と証明
定期試験対策テスト        3/14 ページ
5
次の問に答えなさい.   [2i1-z0]
5
7点 部分点可
次の図で,∠A=∠Cならば,BA=BCであることを証明しなさい.
A
B
C
D

空欄に記入
@2018    http://sugaku.club/
 
 
数学クラブ
図形の性質と証明
定期試験対策テスト        4/14 ページ
6
次の問に答えなさい.   [2i2-z0]
6
7点 部分点可
△ABCの辺AB,AC上にそれぞれ点D,Eがあり,BD=CEとする.このとき,DC=EBならば,△ABCは二等辺三角形になることを証明しなさい.


余白に記入
@2018    http://sugaku.club/
 
 
数学クラブ
図形の性質と証明
定期試験対策テスト        5/14 ページ
7
次の問に答えなさい.   [2K1-z1]
7
1点×4
次の図で,∠A=∠B=∠Cならば,AB=BC=CAであることを証明しなさい.
A
B
C

△ABCで,仮定より
    ∠A=∠C    ---①

①から,△ABCはCAを底辺とする二等辺三角形なので
    AB=          ---②

また,仮定より
    ∠B=∠C    ---③

③から,△ABCはBCを底辺とする                  なので
    AB=          ---④

② ④ から,
    AB=BC=      
余白に記入
@2018    http://sugaku.club/
 
 
数学クラブ
図形の性質と証明
定期試験対策テスト        6/14 ページ
8
次の問に答えなさい.   [2K2-z0]
8
7点 部分点可
次の図で,△ABCは正三角形です.辺AB,BC,CA上に,AD=BE=CFとなるような点D,E,Fをとります.このとき,△DEFが正三角形になることを証明しなさい.


余白に記入
@2018    http://sugaku.club/
 
 
数学クラブ
図形の性質と証明
定期試験対策テスト        7/14 ページ
9
次の問に答えなさい.   [2L3-z1]
9
1点×5
次の図で,∠ADB=∠CDB,∠A=∠C=90°ならば,△ABD≡△CBDであることを証明しなさい.
A
B
C
D

△ABDと△CBDで
仮定より,
    ∠ADB=          ---①
    ∠A=          ---②

また,BDは共通だから
    BD=          ---③

①②③ から,                                                ので

    △ABD≡        
余白に記入
@2018    http://sugaku.club/
 
 
数学クラブ
図形の性質と証明
定期試験対策テスト        8/14 ページ
10
次の問に答えなさい.   [2L4-z0]
10
7点 部分点可
正方形ABCDの辺BC,CD上に,AE=BFとなる点E,Fがあります.このとき,BE=CFであることを証明しなさい.


余白に記入
@2018    http://sugaku.club/
 
 
数学クラブ
図形の性質と証明
定期試験対策テスト        9/14 ページ
11
次の問に答えなさい.   [2M5-z0]
11
7点 部分点可
次の四角形ABCDで,BC//AD,BC=ADならば,四角形ABCDは平行四辺形であることを証明しなさい.

余白に記入
@2018    http://sugaku.club/
 
 
数学クラブ
図形の性質と証明
定期試験対策テスト        10/14 ページ
12
次の問に答えなさい.   [2M3-z0]
12
7点 部分点可
次の図で,△ABC≡△EDF,AC//EFならば,四角形BHDGは平行四辺形であることを証明しなさい.
A
B
C
D
E
F
G
H
余白に記入
@2018    http://sugaku.club/
 
 
数学クラブ
図形の性質と証明
定期試験対策テスト        11/14 ページ
13
次の問に答えなさい.   [2N1-z0]
13
7点 部分点可
次の長方形ABCDについてAC=BDとなることを証明しなさい.


余白に記入
@2018    http://sugaku.club/
 
 
数学クラブ
図形の性質と証明
定期試験対策テスト        12/14 ページ
14
次の問に答えなさい.   [2P0-z1]
14
1点×4
次の図で,PQ//ABであるとき,△PAB=△QABとなることを証明しなさい.


PQ//ABなので
    PH=      

△PABと      

底辺      は共通で,高さが等しいから      は等しい.
よって
    △PAB=△QAB
余白に記入
@2018    http://sugaku.club/
 
 
数学クラブ
図形の性質と証明
定期試験対策テスト        13/14 ページ
15
次の問に答えなさい.   [2P3-z0]
15
7点 部分点可
次の図で,AD//BCであるとき,△ABO=△DOCとなることを証明しなさい.


余白に記入
@2018    http://sugaku.club/
 
 
数学クラブ
図形の性質と証明
定期試験対策テスト        14/14 ページ
16
次の問に答えなさい.   [2P2-z0]
16
完答 6点
四角形ABCDで,AD//BCのとき,面積が等しい三角形の組をすべて見つけなさい.




 
17
次の問に答えなさい.   [2P1-z0]
17
6点
次の五角形ABCDEと面積が等しい△DFGを三角定規を使って描きなさい.ただし,F,G は辺ABの延長上にあるものとします.
A
B
C
D
E
図に記入
@2018    http://sugaku.club/
 
 
数学クラブ
【解答例】
定期試験対策テスト    時間 60分        1/14 ページ
1
次の空欄に適する語を書きなさい.
1
1点×6
(1) AB=ACである二等辺三角形ABCで底辺の両端の角∠Bと∠Cを底角といいます   [2i3-z0]
(2) 証明されたことがらのうち,基本になるものを定理といいます.   [2i3-z0]
(3) 直角三角形で,直角に対する辺を斜辺といいます   [2i3-z0]
(4) 二等辺三角形は,2つの辺が等しい三角形と定義されます.   [2i3-z0]
(5) 平行四辺形は, 2組の向かいあう辺がそれぞれ平行な四角形と定義されます.   [2M4-z0]
(6) 平行四辺形は2組の向かいあう角がそれぞれ等しい   [2M4-z0]
空欄に記入
2
下図の三角形の中から合同な三角形の組を選び,記号≡を使って表しなさい.また,合同条件を書きなさい.   [2L5-00]
2
順不同 完答 2点×3
7cm
45°
A
B
C

7cm
45°
D
E
F

4cm
G
H
7cm
I

6cm
45°
J
K
L

4cm
M
N
7cm
O

6cm
45°
P
Q
R

(1)   △JKL≡△PQR  1組の辺とその両端の角がそれぞれ等しい
(2) △GHI≡△MNO  直角三角形の斜辺と他の1辺がそれぞれ等しい
(3) △ABC≡△DEF  直角三角形の斜辺と1つの鋭角がそれぞれ等しい.
@2018    http://sugaku.club/
 
 
数学クラブ
【解答例】
定期試験対策テスト        2/14 ページ
3
次のことがらについて,逆を答えなさい.また,それが正しい場合には○,間違っている場合には×を(    )に書きなさい.逆が間違っている場合に反例を書きなさい.   [2J0-z3]
3
完答 1点×3
(1) △ABCについて ∠A+∠B=90°ならば ∠C=90°である.
(2) xy ならば x−6<y−6 である.
(3) 整数abについて,abが奇数 ならば abは偶数 である.
(1)  逆:△ABCについて ∠C=90°ならば ∠A+∠B=90°である.  (○) 
反例: 
(2)  逆:x−6<y−6 ならば xy である.  (○) 
反例: 
(3)  逆:整数abについて,abが偶数 ならば abは奇数 である.  (×) 
反例:a=2,b=4の場合 
4
次の空欄に適する語を書きなさい.
4
1点×4
(1) ひし形は,4つの辺がすべて等しい四角形と定義されます.   [2N0-z0]
(2) 平行四辺形の対角線が垂直に交わるとき,この四角形はひし形になります.   [2N0-z0]
(3) ひし形は,4つの辺がすべて等しい四角形と定義されます.   [2N0-z0]
(4) 平行四辺形の対角線の長さが等しいとき,この四角形は長方形になります.   [2N0-z0]
空欄に記入
@2018    http://sugaku.club/
 
 
数学クラブ
【解答例】
定期試験対策テスト        3/14 ページ
5
次の問に答えなさい.   [2i1-z0]
5
7点 部分点可
次の図で,∠A=∠Cならば,BA=BCであることを証明しなさい.
A
B
C
D

∠Bの二等分線をひきACとの交点を点Dとおく
△ABDと△CBDで
仮定より,
    ∠A=∠C    ---①

BDは∠Bの二等分線だから
    ∠ABD=∠CBD    ---②

三角形の内角の和は180°なので
    ∠A+∠ABD+∠BDA=180°    ---③
    ∠C+∠CBD+∠BDC=180°    ---④

① ② ③ ④ から,
    ∠BDA=∠BDC    ---⑤

また,BDは共通だから
    BD=BD    ---⑥

② ⑤ ⑥ から, 1組の辺とその両端の角がそれぞれ等しい ので
    △ABD≡△CBD

合同な図形では 対応する辺の大きさは等しいので
    BA=BC
空欄に記入
@2018    http://sugaku.club/
 
 
数学クラブ
【解答例】
定期試験対策テスト        4/14 ページ
6
次の問に答えなさい.   [2i2-z0]
6
7点 部分点可
△ABCの辺AB,AC上にそれぞれ点D,Eがあり,BD=CEとする.このとき,DC=EBならば,△ABCは二等辺三角形になることを証明しなさい.


△DBCと△ECBで
仮定より
    BD=CE    ---①
    DC=EB    ---②

BCは共通なので
    BC=CB    ---③

①②③より,3組の辺がそれぞれ等しいので
    △DBC≡△ECB

合同な図形では,対応する角は等しいので
    ∠DBC=∠ECB

したがって,△ABCは二等辺三角形である.
余白に記入
@2018    http://sugaku.club/
 
 
数学クラブ
【解答例】
定期試験対策テスト        5/14 ページ
7
次の問に答えなさい.   [2K1-z1]
7
1点×4
次の図で,∠A=∠B=∠Cならば,AB=BC=CAであることを証明しなさい.
A
B
C

△ABCで,仮定より
    ∠A=∠C    ---①

①から,△ABCはCAを底辺とする二等辺三角形なので
    AB=  BC      ---②

また,仮定より
    ∠B=∠C    ---③

③から,△ABCはBCを底辺とする 二等辺三角形 なので
    AB=  CA      ---④

② ④ から,
    AB=BC=  CA  
余白に記入
@2018    http://sugaku.club/
 
 
数学クラブ
【解答例】
定期試験対策テスト        6/14 ページ
8
次の問に答えなさい.   [2K2-z0]
8
7点 部分点可
次の図で,△ABCは正三角形です.辺AB,BC,CA上に,AD=BE=CFとなるような点D,E,Fをとります.このとき,△DEFが正三角形になることを証明しなさい.


△ADFと△BEDと△CFEで
仮定より
    AB=BC=CA    ---①
    AD=BE=CF    ---②
    ∠FAD=∠DBE=∠ECF=60°    ---③

①②より
    AF=BD=CE    ---④

②③④より,2組の辺とその間の角がそれぞれ等しいので
    △ADF≡△BED≡△CFE

したがって,
    FD=DE=EF

3つの辺の長さが等しいので,△DEFは正三角形である.

余白に記入
@2018    http://sugaku.club/
 
 
数学クラブ
【解答例】
定期試験対策テスト        7/14 ページ
9
次の問に答えなさい.   [2L3-z1]
9
1点×5
次の図で,∠ADB=∠CDB,∠A=∠C=90°ならば,△ABD≡△CBDであることを証明しなさい.
A
B
C
D

△ABDと△CBDで
仮定より,
    ∠ADB=  ∠CDB      ---①
    ∠A=  ∠C      ---②

また,BDは共通だから
    BD= BD     ---③

①②③ から, 直角三角形の斜辺と1つの鋭角がそれぞれ等しい ので

    △ABD≡ △CBD 
余白に記入
@2018    http://sugaku.club/
 
 
数学クラブ
【解答例】
定期試験対策テスト        8/14 ページ
10
次の問に答えなさい.   [2L4-z0]
10
7点 部分点可
正方形ABCDの辺BC,CD上に,AE=BFとなる点E,Fがあります.このとき,BE=CFであることを証明しなさい.


△ABEと△BCFで
仮定より
    AE=BF    ---①

四角形ABCDは正方形なので
    AB=BC    ---②
    ∠ABE=∠BCF=90°    ---③

①②③より,直角三角形の斜辺と他の1辺がそれぞれ等しいので
    △ABE≡△BCF

合同な図形では,対応する辺は等しいので
    BE=CF
余白に記入
@2018    http://sugaku.club/
 
 
数学クラブ
【解答例】
定期試験対策テスト        9/14 ページ
11
次の問に答えなさい.   [2M5-z0]
11
7点 部分点可
次の四角形ABCDで,BC//AD,BC=ADならば,四角形ABCDは平行四辺形であることを証明しなさい.

△ABCと△CDAで
仮定より
    BC=AD    ---①

BC//ADから平行線の錯角は等しいので
    ∠BCA=∠DAC    ---②

また,ACは共通だから
    AC=CA    ---③

①②③ から,2組の辺とその間の角がそれぞれ等しいので
    △ABC≡△CDA

合同な図形では 対応する辺は等しいので
    AB=CD

四角形ABCDは,向かいあう辺が等しいので平行四辺形である
余白に記入
@2018    http://sugaku.club/
 
 
数学クラブ
【解答例】
定期試験対策テスト        10/14 ページ
12
次の問に答えなさい.   [2M3-z0]
12
7点 部分点可
次の図で,△ABC≡△EDF,AC//EFならば,四角形BHDGは平行四辺形であることを証明しなさい.
A
B
C
D
E
F
G
H
AC//EFより,錯角は等しいので
    ∠A=∠FBG    ---①
    ∠F=∠GDA    ---②

△ABC≡△EDFより,合同な図形では 対応する角の大きさは等しいので
    ∠E=∠A    ---③
    ∠F=∠C    ---④

① ③ から,∠E=∠FBG    ---⑤
② ④ から,∠C=∠GDA    ---⑥

同位角の等しい2直線は 平行なので
    ⑤ から,DH//GB    ---⑦
    ⑥ から,BH//GD    ---⑧

⑦ ⑧ から,2組の向かい合う辺がそれぞれ平行なので,四角形BHDGは 平行四辺形である.
余白に記入
@2018    http://sugaku.club/
 
 
数学クラブ
【解答例】
定期試験対策テスト        11/14 ページ
13
次の問に答えなさい.   [2N1-z0]
13
7点 部分点可
次の長方形ABCDについてAC=BDとなることを証明しなさい.


△ABCと△DCBで

BCは,共通だから
    BC=CB    ---①

長方形ABCDは,平行四辺形だから
    AB=DC    ---②

長方形の性質より
    ∠ABC=∠DCB=90°    ---③

① ② ③ から,2組の辺とその間の角がそれぞれ等しいので
    △ABC≡△DCB

合同な図形では 対応する辺の大きさは等しいので
    AC=DB
余白に記入
@2018    http://sugaku.club/
 
 
数学クラブ
【解答例】
定期試験対策テスト        12/14 ページ
14
次の問に答えなさい.   [2P0-z1]
14
1点×4
次の図で,PQ//ABであるとき,△PAB=△QABとなることを証明しなさい.


PQ//ABなので
    PH= QK 

△PABと △QAB 

底辺 AB は共通で,高さが等しいから 面積 は等しい.
よって
    △PAB=△QAB
余白に記入
@2018    http://sugaku.club/
 
 
数学クラブ
【解答例】
定期試験対策テスト        13/14 ページ
15
次の問に答えなさい.   [2P3-z0]
15
7点 部分点可
次の図で,AD//BCであるとき,△ABO=△DOCとなることを証明しなさい.


△ABCは,△ABOと△OBCに分けられるので
    △ABC=△ABO+△OBC    ---①

△DBCは,△DOCと△OBCに分けられるので
    △DBC=△DOC+△OBC    ---②

AD//BCなので
    △ABC=△DBC    ---③

①②③より
    △ABO=△DOC
余白に記入
@2018    http://sugaku.club/
 
 
数学クラブ
【解答例】
定期試験対策テスト        14/14 ページ
16
次の問に答えなさい.   [2P2-z0]
16
完答 6点
四角形ABCDで,AD//BCのとき,面積が等しい三角形の組をすべて見つけなさい.
△ABCと△DBC,△ABDと△ACD,△OABと△ODC
17
次の問に答えなさい.   [2P1-z0]
17
6点
次の五角形ABCDEと面積が等しい△DFGを三角定規を使って描きなさい.ただし,F,G は辺ABの延長上にあるものとします.
A
B
C
D
E
G
F
図に記入
@2018    http://sugaku.club/